Coolier - 新生・東方創想話

博麗家のおつまみ

2022/05/08 22:03:25
最終更新
サイズ
3.59KB
ページ数
1
閲覧数
358
評価数
4/4
POINT
370
Rate
15.80

分類タグ


博麗神社の台所では、博麗霊夢が悩みながら考え事をしていた。今夜の酒のおつまみを何にするか考えていたのだが、何も思い付かずに、悩んでいるのだ。

(困ったわね。今日は萃香もいるから、奮発しようと思ったけど…何が良いかな…)

冷蔵庫の中身を確認すると、ジャガイモとネギが入っていた。戸棚には油、小麦粉、塩が少しあった。

(天ぷらにしてもいいけど、物足りないわね。)

台所の時計を見ると、午前10時過ぎだ。おつまみを作る時間にはまだ早い。

(久し振りに、森にでも行こうかしら?)

霊夢が物置小屋から、軍手とノコギリを準備する。他にも、道具の準備をして居る最中にノコギリを見た。

(ノコギリ持ったまま移動したら、誤解されるわね。)

準備していたノコギリを異空間にしまうと、札、針を持って森に向かった。

(何を狩ろう…兎か熊が見つかればいいんだけど…)

暫く歩いていると、熊を発見した。木陰で眠っているようだ。霊夢は眠っている熊を目掛けて、針を投げて熊の足に命中した。

(ヤバイわね…)

痛みで、熊が目を覚ましてしまった。霊夢は浮いて熊の真上から弾幕を放ったが、命中する寸前に真横に避けた。

(な!?避けられた。)

一瞬慌てたが、霊夢は異空間からノコギリを取り出して、隙をついて熊の首を切り落とした。

(やっと、狩れたわ。)

切り落とした時に、霊夢は熊の血を頭から浴びてしまった、体と巫女服が血塗れの状態だ。

(血でベトベトだわ…誰かに見られたら、誤解されかねないわ。)

その場で、狩った熊を解体して、肉を丁寧に取ってからノコギリを異空間にしまう。

(帰りますか。)

この時。霊夢は気づかなかった。誰かに写真を撮られていることに。


神社に戻ると、縁側でお酒を飲んでいた伊吹萃香が、霊夢の姿を見て駆け寄ってきた。

「霊夢!?血塗れじゃないか!」

「大丈夫だから、安心して。」

「嘘じゃないよね?嘘だった霊夢を誘拐して、逃がさないように…」

「物騒な発言するな!」

炒り豆を取り出して、萃香の目の前まで持ってくると、急に怯えた。

「豆!?投げないで!」

「だったら、物騒な発言を今すぐやめて。さもないと、投げるわよ。」

「わかったから、豆を近づけないで!」

「この血は熊を狩った時に、頭から浴びちゃたのよ。だから、怪我してないわ。」

霊夢が萃香の頭を撫でると、萃香が抱きついてきた。

「血塗れだから…心配…」

「萃香。今夜の酒のおつまみは期待して良いわよ。」

「え!?」

熊の肉を取り出すと、萃香は目を輝かせた。

「熊肉だ!」

「だから、萃香もつまみを作るの手伝ってよ。」

萃香は嬉しそうに、何度も頷いた。

「霊夢。それよりも、風呂に入りなよ!血塗れだよ。」

萃香は能力でミニ萃香を3体出現させると、風呂の準備をさせる。その間に萃香は速攻でタオルと予備の巫女服を持ってくる。

「わざわざありがとう。」

風呂から上がった霊夢は、巫女服に着替えておつまみの準備をする。

(ジャガイモとネギは、天ぷらにして、熊肉は串焼きしますか。)

萃香に天ぷらの準備を指示して、霊夢はその間に熊肉を包丁で一口大の大きさで切って、串に刺していく。

「これで準備完了ね。」

「霊夢!天ぷら出来だよ!」

串で刺した熊肉を鉄製の網に置いて、火をつけて焼いていく。熊肉が生焼けにならないように、中まで火を通していく。

「できたわよ。萃香、生姜持ってきて。」

「これでいいの?」

萃香から生姜を受け取り、包丁で処理をした後で、微塵切りにする。

「後は、皿に盛り付けと。出来たわ。」

萃香と霊夢は酒を用意して、食べ始める。

「天ぷらサクサクして美味しいわ。」

「ネギうまい!」

熊肉の串焼きは生焼けにならずに、中まで火が通っていて、問題ないようだ。

「熊肉は久し振りだよ~」

「今回は贅沢したわね。」

料理を平らげて、満足しながらお酒を飲んでいると、文々。新聞が届いたようだ。萃香が新聞の内容を見ると、霊夢が血塗れの状態での写真が掲載されていた。気になる記事の内容は。




博麗霊夢に緊急事態!?

今日の昼未明。森の中で、博麗の巫女、博麗霊夢さんが血塗れの状態で発見されました。詳しい状況は不明であり、情報が入り次第、発表する方針である。




霊夢は新聞を破り捨てると、萃香と一緒に妖怪の山に襲撃に向かった。


終わり
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.簡易評価なし
1.90奇声を発する程度の能力削除
面白かったです
2.80わたしはみまちゃん削除
随分ワイルドな霊夢ですね。ツッコミどころは沢山あるのですが(異空間や萃香の口調、熊肉の下拵えは等々)概ねまとまっていたと思います。オチも幻想郷らしくて良かったのではないでしょうか
3.100名前が無い程度の能力削除
かわいかったです
4.100南条削除
面白かったです
おつまみに熊は通すぎる
萃香の反応がよかったです