Coolier - 新生・東方創想話

答え

2022/06/15 08:52:50
最終更新
サイズ
0.93KB
ページ数
1
閲覧数
462
評価数
0/2
POINT
60
Rate
5.67
死にたい。
最近そんな感情がふと浮かんで来るようになった。
自分でもよく分からない。
最初のうちは魔法の森の瘴気にでもやられたのかと思った。
でも違った。
私のミニ八卦炉には空気清浄機が付いている。
瘴気にやられることはない。
今度は調合を間違えた魔法薬を飲んだのかと思った。
しかしここ最近はそのような実験はしていない。
これも違う。

色んな可能性を調べた。
全部違った。
そして段々と”死ぬ”という言葉に抵抗を持たなくなっていた。
もう私は自分自身がよく分からなくなっていた。
何故死ぬ事を望む?
どうして死のうと思う?

分からない分からない分からない分からないわからないわからないワカラナイワカラナイ

考えても、考えても答えが出ることは無い。
ただ湧き上がって来る感情は”死にたい”それだけ。
そして今日も少女は虚無に向かって呟く。












「なぁ教えてくれ……私は…



少女の頬に雫が流れる。


                              どうすれば良いんだ?」





ねぇ…おしえてよぉ……
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.60簡易評価
1.無評価キツネ21削除
答えは何処にありますか?
2.無評価名前が無い程度の能力削除
それを自分で考えて書くんだよ
3.無評価名前が無い程度の能力削除
それを自分で考えて書くんだよ
4.無評価名前が無い程度の能力削除
心療内科に行きなさい
6.無評価名前が無い程度の能力削除
そもそも「死」とはなんだろう
7.無評価名前が無い程度の能力削除
このお話がもし、創作なのなら単なる執筆放棄。作者の心の叫びを投影させたものなら、素直に心療内科への診療を勧めます。