Coolier - 新生・東方創想話

お福分け

2010/03/31 03:21:38
最終更新
サイズ
3.25KB
ページ数
1
閲覧数
765
評価数
8/38
POINT
2090
Rate
10.85

分類タグ

博麗神社には一本の桜の木がある。

博麗霊夢は神社の敷地の中でも一際目立つこの桜がお気に入りであった。
霊夢が神社に住まう以前から存在し、樹齢は100年、200年どころではないと聞く。
幹は樹齢に相応しく太く、枝も幾重にも広げられており、春になると桃色の花弁が樹のシルエットと相まって大層華麗に映えるのである。
冬が過ぎ、やがて春が近づき花見が催されよう折には、霊夢はいついつ頃に見ごろを迎えるのか目算を立て、それに向けてのっそりと準備を始める。
普段は宴会を開くことになっても、自主的に動こうとしない霊夢ではあるが、花見となると話はべつの様で、魔理沙や萃香が呼びかけるより早く、根回しを行う。
花見をするのが楽しみでしかたないようで、霊夢の頭の中を駆け回る、酒と桜と食べ物は日に日に増えてゆき、誰かがそばにいても上の空でいることが多くなる。


特に今年は昨年までとは気合いの入り方が全く違う。
今年は単なる花見ではなく、お返しの意味がある。
悪逆無道、悪鬼羅刹などと陰で囁かれることもある霊夢ではあるが、その実彼女は非常に義理高い性格をしている。
喜怒哀楽がはっきりとしている彼女ではあるが、重要なことになるとなかなか表に出さないだけで、感謝も恨みも全て腹の中に溜めこみ、機会を見て相応のカタチで返すのである。
突然何か思い出したかのようにしてくるから驚いてしまう、と受けた者たちは口をそろえて言う。
霊夢からすればそれなりに練りに練った行動だったりするが、彼女たちからすればドッキリではあるので、相手の反応を見た後に、部屋で一人じたばたと自己反省に陥らずにはいられなくなることが往往にある。


さて、今回の相手は早苗である。
守矢神社の本殿は秋口になると、人里からの信仰で溢れていた。
米俵からサツマイモ、南瓜に鮭など、信仰のカタチがこのようにして現れるのはうれしいことではあるが本殿から溢れだしそうともなると些か以上に困りものだ。
どうしたものか、3柱は知恵を出し合った。
その結果がお福分けであった。
お福分けとは、いわゆるお裾分けに当たる。
人間たちが一生懸命に拵えた貢物である。裾などと言っては豊穣の神様から罰をくらってしまう。
ご近所さん(妖怪の山)のみならず、友人にも配りまわることでようやく落ち着いた。
霊夢もそのうちに含まれており、米やら果物やらをお福分けされ、このときの霊夢は早苗に深く頭を下げた。


その年は例年よりも作物は数多く、そしてよい具合に実った。

しかし、博麗神社はその恩恵を受けられずにいた。
これは博麗神社によせる人々の信仰が低いというわけではない、むしろ多くの者から慕われているが、如何せん立地が悪かった。
博麗神社があるのは幻想郷の東の東であり、妖怪も頻繁に現れる。
さらには、語弊がある表現となるが霊夢自信面倒くさがりであることが大きく影響している。
ろくに人里を訪れなかったために、霊夢は大きな収入を見過ごしていたのだ。


霊夢は素直に早苗に感謝することにした。
このときの早苗は霊夢が頭を下げるなどと思いもしなかったので、大きめの眼で霊夢をまじまじと見つめて、やがてクスッ、と微笑んだ。
霊夢からすれば、こっ恥ずかしいことこの上なく、上げた顔は朱で染まっていた。


そんなこんなで春を迎えようとしている。
あの時から5カ月が過ぎ、1度失われたかに見えた自然は来るべき秋に向かい、再びその逞しい生命力を示さんとしている。
霊夢は庭の桜の樹に現れた蕾をみたとき、何故だか早苗の顔を思い浮かんだ。
全く彼女のイメージとは異なる花なのだが、眼を閉じて桜の蕾が開いていく様を思い浮かべると、あの時に見た早苗の微笑みがそのまま満開の花弁のイメージに重なった。
忘れていたわけではないが、ずいぶんとお返しを先送りにしていたようだ。ここいらで返しておくのが上手だろう。
霊夢は自分の口元が緩んでいることに気がついた。
何故だろう?
それはおそらく楽しみが2つに増えたからにちがいない。
幻想郷のひとはどんな性格なのかと考えることに面白さを感じています。

この話の霊夢と早苗さんはどんな会話をしたのだろう。
霊夢は素直クールだ、いや典型的なツンデレかな、とか。

ただ、思いのままに台詞を書くと明らかに不自然な文となってしまうので、情景描写のみ。

「べ、べつにあなたのために分けてあげるわけじゃないんだかんね///」

素直じゃない早苗さんも私は好きです。
ポケットティッシュ
簡易評価

点数のボタンをクリックしコメントなしで評価します。

コメント



0.1340簡易評価
1.90名前が無い程度の能力削除
不思議だ、霊夢が普段の5割増くらいに可愛く見える
しかし、立地条件が悪いのは圧倒的に守矢神社の方だと思うんだけどなぁ。
ここまで差が出るのは、単純にそのまま早苗と霊夢の人徳の差じゃね?
7.100名前が無い程度の能力削除
何故短編なんだ!続きを!続きを要求する!
9.100煉獄削除
短編ですけど、ギュッと凝縮されている感じがありましたし、花見の席での話とかも書いてほしかったなぁって思う面白いお話でした。
博麗神社の桜はきっと綺麗なんでしょうねぇ……。
15.90名前が無い程度の能力削除
義理堅い霊夢。なんて新鮮なんだ。もっと読みたいです。
22.100名前が無い程度の能力削除
ぜひ花見の席での描写も見てみたいです
27.100名前が無い程度の能力削除
ぜひ続きを
28.90名前が無い程度の能力削除
かわええ
32.80ずわいがに削除
上手い!厭味でなく、上品な作品でした